Top
検査結果
午後から麻布大学獣医学部付属動物病院で検査結果を聞きにいきました

先日やった内視鏡検査で採った組織検査の結果は食道にも胃にも問題はなし
やはり食道や胃の動きはとても悪いとのこと

海外に検査にだしていた 血中アセチルコリン受容体抗体は 0.03 nmol/L で陰性。

通常値が 0~0.6 nmol/L なのでギリギリだけど^^;

ただ局所型の重症筋無力症の場合、陽性にならず陰性の場合もあるようなので
ダメもとで重症筋無力症のお薬(メスチノン)を半年飲んでみることにしました。


■局所型重症筋無力症■で症状があてはまるなと思うのは
・ 食べてからすぐに吐く
・ 巨大食道症
・ 声がかすれる
・ 嚥下困難
・ 後ろ足の筋肉が落ち疲れやすい

声なんて1か月に1~2回くらいしかプリンの声聞かないし
しかも「ヒャン!!」って小さく1回だけとか~

また免疫介在性疾患を併発することが多い。
プリンがなった 甲状腺機能低下症 もその一つ


だいたい半年あれば効果がでるようです、途中副作用がでたりした場合や半年経っても効果が見られない場合には投薬をやめることに

プリンの場合、食道がひどくなって時間が経ってしまっているので完全に良くなることは難しいだろうと・・・
だけど少しでも症状が良くなるんだったらお薬試してみる価値もあるかもしれないし
本当はもっと早く・・・・去年の11月に退院した時点ででももっと検査するべきだったのかも


次の通院は3週間後
それまでに少しは回復してくれるかな~と微かな希望を抱いて
せっせとお薬とゴハンをあげようと思います


c0070377_21483438.jpg


待ちくたびれて寝る!

しかも待合室寒い~ 
c0070377_21473938.jpg


付き添いもがんばりました
c0070377_2149285.jpg


2時の予約で会計して出たのが5時半近く・・・・。
ほとんど待ち時間^^;  

 





 わたしが毎日ブログを書くようにポチっと応援お願いしますにほんブログ村 犬ブログ ワイヤーフォックステリアへ
[PR]
Top▲ | by purins_country | 2013-05-24 21:46 | プリン体調
<< かわいい~(笑) | ページトップ | カルガモ赤ちゃん♪ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin