「ほっ」と。キャンペーン
Top
<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
お久しぶりです
2015年もほったらかしブログ・・・前回の記事からすでに2ヶ月だしね^^;

昨年末に3か月弱の入院生活の末にノラちゃんが虹の橋を渡ってさみしくなってしまいましたが
相変わらず手のかかるプリンとお転婆娘ルナがいたおかげでバタバタと過ごしています

ブログをまた再開しようと思ったのは、プリンの体調を記録しておこうと思って
他のワンちゃんの参考にもなれば

2012年の9月に体調が悪くなって毎日吐いてばかりの生活で体重もどんどん減ってしまい一時期は3.4kgまで落ちてしまいましたが2014年になってフードをロイヤルカナンの消化器サポートからマチュア+8に替えたところちょっとずつ増えて5.5kgまで戻りました。
吐く回数も1日15回くらいで落ち着いていたのですが

■2015年 1月5日 夕方の散歩から帰ったら右目をシバシバさせておかしい
            (左目は緑内障ですでに見えなくなっています)
この時は散歩中にどこかでひっかけたか何かかと様子を見ていたのですが数日後完全に見えなくなってしまい、失明した不安からかほとんど歩かなくなりました

■1月9日  胸と背中にしこり

以前飼っていた猫を乳腺腫瘍でなくしており、その時の症状とまったく同じなのでたぶん乳腺腫瘍だろうと
後日診察してもらうとやはりそうでした

■1月27日 眼科専門医の診察を受ける、水晶体脱臼との診断

ほとんど見えていない

■1月30日~2月1日  3日連続で食道から血がでるほど吐く。 右後ろ足がしっかり立てなくなり、左周りでぐるぐる回るようになった

■2月3日  病院で脳腫瘍の診断。  

確定するにはCTかMRIを撮らなければいけないのですが、プリンの場合麻酔をかけられないので検査はせず

犬もほとんど人間と同じ病気になるとは思っていたけど、脳腫瘍??って感じでした
ネットで調べると手術を受けた子もいるようでしたがプリンにはリスクが高いし
先生も手術をしても多少の寿命を延ばすだけだと言われてしまいました
ワイヤーフォックステリア・脳腫瘍で検索したけどほとんど情報なし・・・・。
今月になって1週間もたたないうちに一気に症状が出てしまったので、この先どうなるのか心配です
けっこう癲癇の発作が出るようなのですが、プリンはまだ出ていません
だけど癲癇になった場合、誤嚥性肺炎になる可能性がかなり高くなると言われました
いつか発作が出たときにちゃんと対処できるのか、そばにいる時ならいいけどもしいない時になったら?
とあれこれ考えてしまいます

もしうちの子も脳腫瘍なのという方がこれを見たらいろいろ教えて下さーい

脳腫瘍の影響なのか、ガウガウ怒ることがまったくなくなりました
ぽやーーっとした顔をしています^^
c0070377_2332923.jpg


ほとんど1日中寝ています
c0070377_2335165.jpg


自分では歩けないので補助ハーネスを作りました
c0070377_23457.jpg




  わたしが毎日ブログを書くようにポチっと応援お願いしますにほんブログ村 犬ブログ ワイヤーフォックステリアへ
[PR]
Top▲ | by purins_country | 2015-02-06 23:08 | ワイアーフォックステリア
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin